読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シマウマ de 考察

シマウマハウスに住んでいます。ゲストハウス、TED、デザイン、コミュニティ、その他いろんなことについて考えたことを書きます。

英語が聞き取れない3つの原因

海外赴任が決まった友達の英語に対する悩みを解消するために、「英語が聞き取れない悩み」を掘り下げて分析してみた。

その友達だけでなく、その他ほとんどの日本人にも参考になると思ったので、ここに載せておく。

英語を聞き取れない原因を分析すると、大きく3つの問題に分解できる。
スピードの問題、発音やリエゾンの問題、理解スピードの問題である。以下で詳しく説明する。

1.スピードの問題

一番分かりやすい問題がこの「英語のスピードが早すぎるから聞き取れない」である。
話すスピードが速すぎて理解できないとう状態。実はスピードが速すぎて聞き取れない問題は比較的簡単に解決できる。

ひたする英語を聞くのだ。今は流行っているかはわからないが、スピードラーニングの類はここの問題の解決するための教材という位置付けとなる。他には海外ドラマをNetflixで視聴しまくるというのも一つの手だ。

www.netflix.com

 

2. 発音やリエゾンの問題

次に直面するのが発音やリエゾンの問題。スピードにはついていけるのに、言葉一つひとつがなぜか聞き取れないという状態だ。これはネイティブが話す英語の発音やリエゾンを正しく理解できていないことが原因で生じている。リエゾンとは単語同士の言葉のつなぎ目を指すが、特にこのリエゾンの音を知らない人が多すぎる。

解決策としては、発音とリエゾンの理解をすることに尽きる。これらの理論・仕組みを説明している教材はたくさんあるので、詳しくはそれらで学んで欲しい。オススメを挙げておく。どちらも「簡単ではない」「繰り返しが必要」と当たり前であるが厳しいことを言っているが、言語学習の本質はそこにあると思うので自分との相性は良かった。

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp


3. 理解スピードの問題

最後に立ちはだかる壁が、理解スピードの問題。スピードにはついていけるし、一つひとつの単語も鮮明に聞き取れるようになった。それなのに理解できない。これは相手の話すスピードより頭の中で理解するスピードが劣っているから生じるのである。英語の字幕で映画や海外ドラマを見たことがあるだろうか?見たことがない人は試して欲しい。自分が字幕を読むスピードよりも、字幕が切り替わるスピードが速いことがあきらかになるだろう。これが話すスピードよりも理解するスピードが遅い現象である。

これを解決するには、まずは努力して読むスピードを上げることだろう。そのためには、英語での読書を一番オススメする。Netflixで英語字幕版を視聴しまくるのも一つの手段としては良い。

www.amazon.com

今回は聞き取りに限定して紹介したが、ここで述べている発音やリエゾンの理解をすることはスピーキングの時にも役に立つ。自分でも正しい発音ができるようになるからだ。初期段階で発音やリエゾンの違いを知っておくことは今後の英語学習に多大なる影響を与えるので、ぜひ2ヶ月間だけは騙されたと思って取り組んでいただきた。